イベント詳細

★メイシアター・メイト会員の皆様を対象に行う無料の映画会です★
メイシアター・メイトのつどい
映画「八重子のハミング」&主演俳優 升毅トークショー

 

■公演日時 2019年2月28日(木)
13:30開映  13:00開場
トークショー 15:30
■公演場所 中ホール
■入場料 要入場券(先着順)
※メイシアター・メイト会員の方に限る
■入場券配布日 2019年1月8日(火)
「八重子のハミング」チラシ
↑クリックすると大きな画像が開きます(457KB)

2016年 日本 112分

監督  佐々部清
出演  升毅 高橋洋子 井上順 梅沢富美男  ほか

アルツハイマーの妻とガンを宣告された夫の12年間の夫婦の純愛と、家族の愛情にあふれた物語。上映後には、主演を務めた升毅氏によるトークショーをお楽しみいただきます。

升毅 升毅
1955年東京生まれ。近畿大学卒業。1975年にNHK大阪放送劇団に入団し、1976年『ロンググッドバイ』で初舞台を踏む。1995年の連続ドラマ『沙粧妙子-最後の事件-』で一躍脚光を浴び、2015年のNHK連続テレビ小説『あさが来た』ではヒロインの父親役を演じ話題をさらう。独特な存在感と硬軟自在に演じ分ける演技力で、ドラマ界に欠かせない名優。映画デビューは1981年、井筒和幸監督の『ガキ帝国』。佐々部監督とは2015年の『群青色の、とおり道』で初顔合わせ。そして2016年、自身初の主演映画となる『八重子のハミング』が山口県で公開し、大ヒット。全国の劇場に波及し好評を得る。近年はテレビドラマ『FINAL CUT』(18)、『高嶺の花』(18)、『パンドラW AI戦争』(18)などに出演。2019年1月には主演舞台の宮本亜門演出『画狂人 北斎』の公演と、NHK連続ドラマ『小吉の女房』がスタート。また、佐々部監督映画『この道』が公開される。
■入場券配布について
メイシアター・メイト会員1名に対し、1名分の入場券を1枚来館時に配布します。
定員に達し次第、配布を終了します。(電話予約可)

※お客様用の駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。

■主催
(公財)吹田市文化振興事業団

■本公演のお問い合わせ
メイシアター 06-6386-6333(9:00〜18:30)
メイシアターメイト入会案内