イベント詳細

人形芝居 出口座
阪本一房生誕100年記念公演

 

■公演日時 2018年12月1日(土)
11:00開演  10:30開場
14:00開演  13:30開場
■公演場所 小ホール
■入場料 大人 1,800円
こども(3歳〜中学生) 500円
※前売・当日とも
※メイト割引あります
全席自由席
■前売開始日 2018年8月3日(金)
チケットのご購入はこちら
阪本一房生誕100年記念公演チラシ
↑クリックするとPDFが開きます(489KB)

【演目】
「江戸荒物」 上方落語より
 噺:2代目 露の五郎兵衛
 演出・人形美術・舞台美術:阪本一房

「かっぽれ」
 出演:江戸糸あやつり人形
 上演後「糸あやつり人形の比較と解説」があります

「血の池」
 作・演出・人形美術・舞台美術:阪本一房
 台詞:新屋英子(関西芸術座)、片岡章太郎、阪本一房

◎ 人形遣い
  「人形芝居出口座を再現しよう会」
  山下恵子(元出口座座員)
  上條 充(江戸糸あやつり人形)
  福田久美子(江戸糸あやつり人形)

◎ 照明・音響  あおきたかし

アフタートーク開催 14時の回終了後
 潟見英明(人形劇・トロッコ 人形の図書館)
 山下恵子(元出口座座員)
 司会 上條 充(江戸糸あやつり人形)

*阪本一房
1919年大阪府三島郡吹田町字神境生まれ。吹田で生まれ育ち吹田の文化を愛し、「人形芝居出口座」を創設した人形劇人。
40話もの吹田民話を掘り起こし、7つの人形芝居を残すなど吹田の児童文化・郷土史に大きなる足跡を残しました。

*人形芝居出口座
1975年9月、吹田市出口町の丘の上にマリオネット専門劇場を創設。専属の劇団として「人形芝居出口座」を結成。座長阪本一房のもと「大人も子どもも楽しめる人形芝居を創ろう」と創作人形芝居を上演した。

■チケット前売所
ローソンチケット0570-084-005【Lコード:57406】
TNKツーリスト(JR吹田駅前)
メイシアタープレイガイド 06-6386-6333(9:00〜18:30)
メイシアターインターネット予約(24時間受付)

※メイシアターでのチケット電話予約はメイト会員様に限ります。
※前売券完売の際、当日券はございません。ご了承ください。
※お客様用の駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。

■主催
(公財)吹田市文化振興事業団

■本公演のお問い合わせ
メイシアター 06-6386-6333
メイシアターメイト入会案内