イベント詳細

メイシアター演劇フェスティバル vol.30

 

■公演場所 小ホール
■入場料 4公演通し券2,500円 〔完売〕
※メイト割引あります
全席自由席
※各公演の入場料はそれぞれの詳細欄に記載しています
■前売開始日 2016年10月25日(火)
メイシアター演劇フェスティバル vol.30チラシ(表) メイシアター演劇フェスティバル vol.30チラシ(裏)
↑クリックするとPDFが開きます
(509KB) (487KB)
 
劇団きずな
星渡り
脚本・演出:前川鈴香
脚色:劇団きずな
2016年12月2日(金) 13:30/19:00
各30分前開場
■入場料 800円
※前売・当日とも
※メイト割引あります

友人を探し旅をするトビ少年はノトル少年と出会い、とくべつに星の綺麗な村へ来た。村には星の英雄伝説と、流星とともに行う成人式がある・・・。トビとノトルは大人になっていく。星空に想いがあり、空を翔る鳥の名を持つ登場人物たちのロマンチックな物語です。どうぞお楽しみに!

 
劇団EBIE
梅の木やしき騒動記
作:町井陽子
演出:弓澤玲子
2016年12月22日(木) 15:00/19:00
各30分前開場
■入場料 2,000円 当日2,300円
※メイト割引あります

広大な敷地と立派な屋敷。そこに住むすま子から、誕生日会の招待状が届く。
宴の日に“大切な話をする”と書かれた手紙に動揺する、親族たち。
いそいそでかけたものの、女主人の姿はなく・・・。

 
朗読コンチェルト(舞台朗読てん)
「かの子」/ことの葉の調べ選集アンソロジー
綜合演出:花むらてん
完売御礼
2017年3月2日(木) 18:30
3日(金) 17:30
各30分前開場
■入場料 1,500円 当日1,800円
※メイト割引あります

ステージⅠ 「ことの葉の調べ」選集アンソロジー
内田百 「流木」  ほか

ステージⅡ 「かの子」 朗読コンチェルト脚本1
岡本太郎の著書と希有なる母、岡本かの子の作品によるひとつの母と子の愛情物語。
−かの子かの子 はや 泣きやめて 淋しげに 添い臥す雛に 子守唄せよ−

朗読工房
九十九物語 Vol.16 琵琶と共に語る
「山中常盤」〜義経と母・常盤〜
作・演出:真木みさを
2017年3月6日(月) 14:00/19:00 〔14:00完売〕
7日(火) 14:00 〔完売〕
各30分前開場
■入場料 1,500円 当日1,800円
※メイト割引あります

1.「袈裟と盛遠」 作:芥川龍之介  演出:大橋文江

2.「蕗問答」 作:山本周五郎  演出:大橋文江

3.「山中常盤」〜義経と母・常盤〜
我が子・義経が奥州に身を隠したと伝え聞いた母・常盤御前は、ひそかに奥州に伺った…。
奇想の絵師・岩佐又兵衛の傑作「山中常盤物語絵巻」を朗読と琵琶でひもとく。

■チケット前売所
メイシアタープレイガイド 06-6386-6333(9:00〜18:30)

※お客様用の駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。

■主催
(公財)吹田市文化振興事業団・吹田市演劇連盟

■本公演のお問い合わせ
メイシアター 06-6386-6333(9:00〜18:30)
メイシアターメイト入会案内