メイシアターからのお知らせ

公益財団法人吹田市文化振興事業団嘱託員採用候補者試験募集要項

1 職種、募集人数、受験資格等

職種 募集人数 受験資格
(次の資格要件を同時に満たす人)
おもな勤務内容
事業企画・制作 1人 ア 昭和37年4月2日以降に生まれた人。
イ 学校教育法による高等学校を卒業した人。
事業の企画、立案、実施等に関する業務
舞台照明 1人 ア 昭和37年4月2日以降に生まれた人。
イ 学校教育法による高等学校を卒業した人。
ウ 舞台照明操作業務の経験がある人。
舞台照明操作その他舞台管理に関する業務

<欠格事項>

次のいずれかに該当する人は受験できません。
(公益財団法人吹田市文化振興事業団職員就業規則第6条)
(1) 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
(2) 禁錮以上の刑に処せられ、その刑の執行が終了していない者
(3) その他理事長が不適当と認める者

2 試験の日時、会場、試験科目

試験 日時 会場 試験科目
第一次試験 令和2年1月12日(日)
午後1時開始
受付は正午〜午後0時45分
吹田商工会議所3階大会議室
(吹田市泉町2丁目17番4号)
クレペリン検査
職業適性検査
一般教養試験
第二次試験 令和2年2月2日(日) 第一次試験合格者に通知 面接試験

※試験会場への自動車、バイク、自転車での来場は禁止します。

3 合格の決定

試験 決定方法
第一次試験 第一次試験の結果を総合的に判定して決定します。
第二次試験 第二次試験の結果を総合的に判定して決定します。

4 合格発表

試験 発表日(予定) 発表方法
第一次試験 令和2年1月28日(火)頃 合格者本人あてに通知するほか、合格者の受験番号をメイシアターホームページに掲載します。
なお、不合格の通知は行いません。
第二次試験 令和2年2月4日(火)頃

5 給与

給与月額(地域手当を含む) 備考
199,360円
(各社会保険あり)
左記の給料、地域手当のほか、扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当等の諸手当が支給要件に応じて支給されます。
また、6月、12月には期末手当及び勤勉手当が支給されます。

6 勤務条件

任期 令和2年4月1日〜令和4年3月31日
その後、経営状況や勤務成績を参考に再契約又は職員に登用する場合があります。
勤務時間 事業企画・制作
9時〜22時の交代制勤務(土・日曜日、祝日を含む)1日実働7時間45分
舞台照明
8時45分〜22時の交代制勤務(土・日曜日、祝日を含む)1日実働7時間45分
休日 週2日(不定期)、その他国民の祝日に相当する日、年末年始(有給休暇、夏期休暇あり)

7 受験手続

提出書類 メイシアターホームページからダウンロード(A4版の白色普通紙に黒色一色インクで印刷してください。)又は吹田市役所低層棟3階「メイシアター仮事務所」にて取得してください。
申込方法 郵送による方法のみ受付します。申込みに係る手順については次のとおりです。
(1) 提出書類に必要事項を記入してください。(不備のないよう十分注意してください。)
(注:試験申込書と受験票には、必ず同一の写真を貼ってください。)
(2) 封書にて簡易書留郵便で送付する準備をしてください。(あて先は下欄)
(3) 封筒の表に「試験申込書在中」と朱書きし、その中に提出書類と404円切手を貼った返信用の定型封筒〔23.5p×12p〕(受験票の返信に使用しますので、郵便番号、あて先を明記の上、「簡易書留」と朱書してください。)を必ず同封して郵送してください。
(4) 提出書類を受け付けた後、受験票を 返送します。
試験当日はこの受験票がないと受験できませんので、必ず持参してください。
受付期間 令和元年12月2日(月)〜令和元年12月13日(金)(12月13日当日消印有効)
注) 提出書類の記載事項に不備がある場合には、お返しすることがあります。このために生じた申込みの遅延等については、責任を負いませんので受験手続には十分注意してください。

8 備考

(1) この試験において提出された書類(受験票を除く)は、一切返却しません。

(2) 受験に際して当事業団が収集する個人情報は、今回の採用候補者試験の円滑な遂行のためのみに用い、それ以外の目的には一切使用しません。また、当事業団個人情報保護規程に基づき適正に管理します。

【この試験に関する問合せ及び提出書類のあて先】
公益財団法人吹田市文化振興事業団 総務課
〒564-0041 吹田市泉町2丁目29番1号メイシアター
窓口 吹田市役所低層棟3階「メイシアター仮事務所」(平日9時〜17時30分)
電話番号 06-6380-2221




×このウィンドウを閉じる

Copyright(C) 2002- 公益財団法人 吹田市文化振興事業団 このサイト内におけるすべてのものの無断転載・使用を固く禁じます。